プロフィール

みちP新城 真宏
1972年沖縄県生まれ。 琉球大学工学部電子情報工学科卒
株式会社 ハンジャ・ネットワークス 代表取締役
ITシステムコンサルタント
資格:第1種デジタル工事担任者、消防設備士 甲種 1,2,4類、米Tellabs

沖縄県読谷村生まれ。 (現在:北中城村在住)
父親が兼業農家をしていたため、小さい頃から畑仕事(特にサトウキビ、紅芋)やヤギの草刈などをやっていたので、得意です。
現在も、休日は実家の手伝いで農作業などをよく行っています。

大学時代は、スポーツ、マージャンなどに明け暮れ特にこれになるといった夢は無く成績は中ぐらいで卒業する。
大学卒後、県内大手ITソフトウェア会社にシステムエンジニア志望として入社するも、ソフトウェアの開発・プログラムの才能の無さに、営業部門よりスカウトが来て3ヶ月で営業職へ。。。
営業を行っているなか、これからはネットの時代だと決意し、インターネットプロバイダーへ転職。

ISPで企画営業を行うという話で入社したが、入社1ヶ月で専任の技術者が退職し、
技術者不在のなか急遽システムの管理者となった。
大学卒業してからほとんど営業であったので、技術的なことはほぼ皆無であった。
しかし、ISPは24時間365に日止められないサービスであったのでいろいろな事を体験しながら、さまざまな高度な技術を独学で学んだ。
(当時数百万するサンマイクロサーバー、Linux , FreeBSDの管理やシスコ製ルーター、Juniperなど。)
8千余りのユーザーのメールアドレスをサーバーから過って消去してしまい、発狂してサーバーをハンマーでぶち壊そうかと思ったこともありました。(笑)

技術的なスキルを習得し、35歳でネットワーク、サーバーのシステムソリューション会社として独立起業。
現在企業のネットワーク構築・保守、サーバー管理やホスティングサーバー等のサービスを展開しています。

2012年には、米国Tellabs社の光通信ネットワークG-Ponのテクニカル講習を本社シカゴで受講習得し、それらの機器を構築保守することができる和少ないエンジニアである。

システムだけでなく、電気・通信工事やリフォーム、防水工事といった幅広い仕事もこなせるマルチプレイヤー。